読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文化祭2日目 顎と私とグッドデザイン賞

おはようございます。今朝は5時起きという過酷スケジュール、まだ駅員さんすら来ていない駅、新鮮です。

あんまり人がいない駅は好きじゃないです。

 

 今日は文化祭2日目です。

文化祭1日目 人権とギャンブル - Stepharuの日常

 

今朝は委員会の仕事のため、いつもよりも早く家を出て学校に向かいました。あまりに早く家を出過ぎたのか、門が開く前に学校に着きそうだったので、一人、セブンイレブンクーリッシュを吸いました。

f:id:Stepharu:20160911205330j:plain

この時の僕は、文化祭直前とは思えない悲しさに包まれていました。

6時台にコンビニでアイスを食す経験がなかったため、非常に困惑しましたが、これでもうひょんなことから朝学校に早く行きすぎても安心です。クーリッシュを吸えばいいのですから。

 

今日は昨日に続き、文化祭2日目。2日目は例年初日の倍以上の来場者が来るということもあり、どのクラスの出し物も昨日よりも賑やかだったように感じました。

自分のクラスも昨日の2倍以上の人に楽しんでいただけました。誰がなんと言おうと成功です。

ウォーリを探せのターゲットであるウォーリーが見つからなすぎたり、モグラたたきが難しすぎるといった苦情以外は特に障害がなくて良かったです。

ウォーリーである僕はそのとき、

f:id:Stepharu:20160911215611j:plain

おいしいボロネーゼを頂いておりました。

写真ではゆっくり味わっているように見えますが、仕事が迫っていて5分弱で激急いで食べていました。

皿にパスタがほとんどないのは、僕の食べるスピードが早すぎて、気がついた時にはクライマックスだったのが原因だと思います。

ちなみに、パスタに並んでいる時暇だったので、「どうしてもしゃくれてしまう顎を抑制するグッドデザイン賞」を模索していました。

写真は載せられませんが、

何かを失わないと大きな発明はできない。

という言葉が生まれるほどひどい現場でした。

 

この後の仕事は、直射日光の直下で校門の警備をするという熱中症発症の温床のような仕事。この仕事が、来年生活委員を絶対に選ばない決定打となったのは言うまでもありません。

来年の生活委員は影を作るべきだと思います。

 

難ないわけなく仕事を終え、再びウォーリーに扮して学校を徘徊します。

時間のかからない出し物ならウォーリーで入店するのを許可されているため、縁日で遊ぶことにしました。

縁日を楽しんでいる間も怪しいニット帽を被ったまま。しかし、隣りにいる友達ウォーリーも丸ブチメガネをかけているのでいい勝負でした。

一通り楽しんだあと型抜きに挑戦しましたが、先程も言ったとおり、楽しんでいる間も怪しげなニット帽をかぶっている僕。つまりは常時捜索されているも同然。

集中して型を抜いてることなどつゆ知らず、少年少女老若男女は声をかけてきます。

「すいません、ウォーリーですか?」

ポキッ

f:id:Stepharu:20160911220917j:plain

ガッツリ死にました。もちろん笑顔でスタンプを押します。八つ当たりするのは卑怯ですから。

それでも、あまりにがっかりしたので食べてやりました。

ところが、失敗した人は型と交換にアメをもらえたので僕は真の残念賞だったということなのでしょう。ふざけんな。

 

この後もいろいろな出し物を回りましたが、僕はシンクロが一番楽しかったです。さすが、水の魔術師。

ちなみに僕は池江璃香子選手が好きです。

f:id:Stepharu:20160911223247j:plain

後で動画見たらこの人がダントツでジャンプしてました。

 

文化祭も三時を過ぎて終わり、 あとは後夜祭を残すのみ。

部活の片付けで遅れた僕は、だれとも合流できずに後夜祭に乗り遅れました。

それでも自分の知ってる歌が出てきた時は心のなかでうたっていました。なんだかんだで楽しかったです。

 

とにかく、初めての文化祭を自分なりに楽しめたのではないかと思います。来年はもっと休みがほしいです。

 

とりあえず今日のところは佐藤さんの特殊魔法に惑わされぬうちに寝ようと思います。

f:id:Stepharu:20160911224254j:plain

 

 

今回は以上です。