自由空間ステフ

富と名誉が欲しい

Rainマトリョーシカ

こんにちは。

 

母に制服の裾直しを頼んで、ずいぶんはやいね声をかけたところ、

「あ、足は二本か。」とつぶやき、反対の足の作業に取り掛かりました。

シンプルに心配です。

 

今日の日記は、本来ならアスレチックのできる公園に遊びに行く予定だったので、

「アスレチックに行ってはしゃぎまくった挙句、筋肉痛で学校行けない〜。どうしよー笑」

と書いて、水に落っこちる写真なんかを載せて日記を書こうと思っていました。

 

ところがどっこい、

f:id:Stepharu:20160922174828j:plain

皆さんご存知のように土砂降りでした。

滑って遊具に体を強打した上に、ぬかるんだ地面でぐちゃぐちゃになるコンボなんて、確実にアスレチックがトラウマになること間違いないので取りやめました。

 

そういうわけで、先日の三連休に続き今日も家にこもる結果に。

こんなにも楽しい生活と引きこもり生活が紙一重になっているとは知りませんでした。

リア充と非リア充の間も紙一重だと考えればポジティブですね。

 

午前中は以前に三つ編みにした紐を3つ集めて三つ編みにして時間を潰しました。

結果としては9つ編みになっただけで、用途がありません。アイデアを募集します。

f:id:Stepharu:20160922175856j:plain

畳がいい味出していますね。

 

午前中をアホみたいな作業で潰し、午後も特に何かをするわけでもなく、100円ショップで買った吸盤がついている銃で延々と遊んでいました。

 

これでクラスの人が家に来たりした日には僕のあだ名は"カウボーイ"になってしまうかもしれないという不安が拭いきれませんが、家に友だちが来ること自体がほぼないのでそういう面(自室で銃を放ちたいときに放つことのできる面)では安心です。

f:id:Stepharu:20160922181500g:plain

どちらかというと部屋で安心して銃で遊べるより、友達が来てくれたほうが全然いいと思います。

 

おやつのじゃがりこを一本一本丁寧に食べていたら、時刻はもうすぐ4時。

昨日寝ている間に破ってしまったシーツを買いに行くことにしました。

話が急すぎて理解できないという方は、通報をする前に昨日の日記を読んで下さい。

 

行く前に気が付きましたが、今日のTシャツとパーカーの柄が一致していました。

f:id:Stepharu:20160922183850j:plain

どこが境なのかが、かろうじて認識できます。

俺はマトリョーシカかよ。

 

ということで、やってきました。

f:id:Stepharu:20160922182009j:plain

SA★N★KIです。

漢字で書くと、「三喜」のサンキです。

f:id:Stepharu:20160922182903j:plain

軽い気持ちで作りましたが、予想よりも遥かにすごみがある上に、「三」でゲシュタルト崩壊を起こしてしまい、このあとの日記の書き込みに影響が出てしまいました。

サンキがアルファベットで本当に良かったです。どうでもよい

今度はSEIYUでやってみたいです。

 

すっかり話がそれてしまいましたが、シーツの話です。

店の入口前にクッションが置いてあったのですが、

f:id:Stepharu:20160922183433j:plain

「これはお買い得品です。」と言って写真を見せたら、世界70億人が口を揃えて「あぁー、やっぱり。」と言いそうなくらい、お買い得品代表のような柄のクッションでした。うるさいわ

この柄なら、売れ残っているクッション自身も納得でしょう。

 

興味本位でこの画像で画像検索をしてみたところ、

f:id:Stepharu:20160922184416p:plain

クッションが車両になってしまったので戸惑いました。

話が進まない。

 

クッションのことは忘れて、店内のシーツ売り場を探します。

 

母「ありました。」

f:id:Stepharu:20160922184736j:plainズラ~

僕「思ったより少ないね。品揃えが多すぎても困るけど。」

父「どっちだよ。

父にこれ以上ないくらい的確なツッコミを喰らいました。

このあと、母に足掛け技を食らって危うくトイレマットコーナーを破滅に追いやる寸前になりました。

もしここで僕が倒れていたら店にあるトイレマットを全部弁償することになっていたので間一髪でした。トイレマットを30枚買うなんて笑えません。

 

早々とシーツを買い、店をあとにします。

 

帰ってきました。

f:id:Stepharu:20160922195453j:plain

今回買ったシーツはどうやら国産の水色のもの。

破ったシーツは二枚とも水色なので、すでにこの時点で先が思いやられます。

とはいえ、国産なのだからちょっとやそっとでは破れることはないと思います。

おそらく普通の人はどんなシーツも破かないと思いますが。

そもそもシーツが破れることの心配をしている時点で一般人とは思考が違いますね。

f:id:Stepharu:20160922190430j:plain

どうしても服装に目が行ってしまうかもしれませんが、メインは僕ではなくシーツです。

 

 

ここで明日の体育祭の中止の知らせに気がついて、明日の英単語テストの勉強をしなくてはいけなくなったので、今日はこのへんで失礼します。

 

 

今日は以上です。