読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発表会と豚とキャバクラ

日記 行事

こんにちは。

 

今日は初めての研究発表会。

今日の目覚めは、集合時間に4時間遅刻した上に、拉致される夢を見て目覚めました。

最悪の滑り出しです。

 

まだ暗いです。カラスの声だけが閑静な住宅街にしっとりと響きます。

f:id:Stepharu:20160924074508j:image

これだけ静かだと、歩く音すら騒音になりそうです。うかつにくしゃみもできません。

 

今日は集合場所に7時の集合。もちろん寝不足です。

着いてすぐに、

先生「君たち集合時間違うよ?」

といわれ、気分はどん底。話が違います。

その数分後には判定が覆り、予定通り電車に乗れることに。

たらい回しもいいとこです。

 

電車に揺られ揺られ、

 

着きました。西千葉駅からすぐ、千葉大学

f:id:Stepharu:20160924144638j:image

テンション上がります。

 

会場には既に人がたくさん集まっていて、就活フェアのようでした。

f:id:Stepharu:20160924224443j:plain僕は就活フェアがどんなものかわかりません。

この写真だと外に向かっている人が多く、帰り際のように見えますが、実際帰り際です。

 

『何者』予告編

話がそれますが、就活といえば「何者」 すごくみたいです。

リアルな人間のどろどろした部分を描いていそうです。抜け駆けへの嫉妬や妬み、恋愛などの、リアルな人間のどろどろした部分が魅力ですね。山田孝之さんは確実に就活っていう歳じゃないと思いますが。

ちなみに、僕は原作を読んでいません

 

午前の発表を終え、昼食へ。

弁当を持ってこなかったので、校外に食べに行きます。

下調べもなしに大学を出たので迷いかけました。

結局、すき家のギュードンというつまらない結果になってしまいました。

 

すき家に向かう道の途中にある焼き鳥屋の看板で笑いました。

f:id:Stepharu:20160924160229j:image

f:id:Stepharu:20160924162847j:image

豚じゃん。

今日一番の面白かったことです。

 

午後は他の人の発表を見て回り、閉会式に参加しました。

閉会式に行われた講義が、僕らの発表時間の1時間を上回る1時間半という拷問っぷり。

引率の先生ですらスマホや読書、睡眠に没頭していました。

何の誰のための講義だよ。

 

長かった講義も終わり、やっと帰路につくことができます。

帰り道に、滑舌の悪い友達に「乱数」といってもらったところ、「ダンス」と認識した上に、近くのいかがわしいお店を見つけてしまいました。 

f:id:Stepharu:20160924225444j:plain

 

f:id:Stepharu:20160924225516j:plain

ド変態じゃないですか。

とりあえず、今の僕達ではこの店の全貌を明らかできるほどのスキルを持ち合わせて居ないため、二十歳を過ぎたら化学部のメンバーで行ってみます。

そうやっておとなになっていくのですね。

 

帰り道に、ずっと借りたかったビデオを借りることが出来てベリベリハッピーな気持ちで帰りました。

 

とりあえず、今日はつかれたのでここで終わりにします。呼吸をするように捻った文章を書けるようになりたいです。

 

  

今回は以上です。