読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北の味覚

日記 学校

こんばんは。

 

f:id:Stepharu:20161012222131j:plain

日に日にテストが近づいているというにも関わらず、こうして日記を書いているのが不思議です。

そもそもこの日記は自分の身の回りで起こったことをできるだけコミカルに書くのが当初の目的でした。そうして書く力をつけていき、最終的には有名なって本の帯に一発面白いことを書くというのが僕の静かな野望です。

 

そもそもあとで見返して過去の自分を振り返ることができるような日記ではありませんが、堅い上司との飲み会の席での話題や、知らない人と体育倉庫や資料室に閉じ込められてしまったときなどの話のネタ、偶然再会した小学校の栄養士さんとの他愛もない会話のネタなどさまざまな場所に活用されることを心から願っています。

おそらく堅い上司にこの日記で通じる話題はないと思われますので、いざという時はプリキュアの歌を一緒に歌ってください。おそらくリストラのしわ寄せがだれよりも早く回ってくることになると思います。

 

今日はお菓子の袋が開けられなかったのであまり書きたくないです。

f:id:Stepharu:20161012221028j:plainすでに詰んでいます。

僕はお菓子の袋を開けるのが人より下手なようです。

f:id:Stepharu:20160926223437j:plain過去の事件。

これが起こってからというものの勉強は手につかず、ご飯は喉を通らず、挙げ句の果てにはコロッケに醤油をかけるなどのおぞましい出来事が立て続けに起こり、一人祟りに怯えていました。

勉強はいつものこと、ご飯が通らないのはおそらくご飯の直前にこのお菓子を食べたため、醤油をかけてしまったのはソースの入れ物と醤油の入れ物が同じという理由でした。

直接影響しているものが一つもない。

 

ちなみにこのお菓子、マルセイバターサンドと言い、北海道のお菓子です。

f:id:Stepharu:20161012221713j:plain

バターだと思われるよくわからない何かにレーズンが混入していて、外側は日干し煉瓦のようなビスケット生地に覆われていて、口の中の水分をすべて吸い込んで砂漠化をすすめます。

すごく美味しいです。

ほかにも

f:id:Stepharu:20161012221736j:plain

い恋人を食べました。

ここまで北海道のお菓子がたくさんあるともしかしたら北海道にいるのではないかと心配になります。外を見て雪が降っていなかったのでホッとしました。

 

もう今日は書くことがないので、寝るまでにたまった宿題をやったり手を洗ったり少き前髪をいじって寝ようと思います。

 

 

今回は以上です。