自由空間ステフ

富と名誉が欲しい

休日だらだらごろごろ日記

こんばんは。

 

もうすぐテストということで、昨日の時点での今日の僕の予定としては、

「8時に起床。支度を済ませて9時から勉強。夕方にはグミを食べて夜も勉強。そして10時頃から久しぶりに日記をしっかり書く。」

という大企業に社長のようにきっちりとしたスケジュールの予定でしたが、

実際は8:30分に目を覚まし、9時過ぎまでゴロゴロと布団の中をさまよい、勉強を始めたのは10時半過ぎ。そして夕方になると、夕日の柔らかな光に誘われてフラフラ散歩へ。夜はだらだらと勉強をして、いま日記を書いているという一日でした。大企業の社長から一気に講義がない日の大学生に転落です。

唯一守ったスケジュールをといえば、今日記を書いていることと、3時頃にグミを食べたことくらいです。予定通り生活するのって難しいですね。

 

8:30起床。

毎朝携帯のアラームとともに目を覚ます僕ですが、前々からこの方法に不満がありました。

目覚まし時計の音量と起きたときのスッキリ具合は比例するのではないかという、知能を持って三日目の猿が思いつきそうな考えを持つ僕ですが、もしもめざましのスピーカーが大きくなったら果たしてどうなってしまうのかと言うことをふと思いついてしまいました。

f:id:Stepharu:20161015225526j:plain

これは僕が最近買った小型のスピーカーなのですが、50%くらいの音量でも部屋中に大きな音が響き渡って天井裏の忍びも震え上がり、忍びに気づいた僕も震え上がる両者ともにいいことのない、そんなレベルのスピーカーです。安いのにコスパがいい。

最大音量こそ出したことはありませんが、もしこのスピーカーでB'zのウルトラソウルを流した日には、僕の家はたちまち蒸発し、町内全域にけたたましい音量で「ウルトラソウル!!」というアドレナリンが溢れ出して止まらなくなってしまいそうな音楽が響き渡り、住民は家の外に出て踊り狂い、ペットたちは自らリードをはずして野生の姿に戻るでしょう。観賞魚もエラ呼吸から肺呼吸に乗り換えて、街を歩き始めるかもしれません。恐ろしすぎる。

それほどこのスピーカーはパワフルなのです。

 

 

もしもこのスピーカーでアラームを鳴らしたら、確実に僕の鼓膜は飛び散ってしまい、聞こえなくなった結果寝続けるでしょう。

なんてことでしょう、スッキリ起きるためにした行いが裏目に出てしまうとは悲しい限りです。

いつか人間が進化して、僕の鼓膜が和太鼓並の厚さになったら試してみようと思います。

 

粘着テープのごとくまとわりついてくる布団をどけ、やっとも思いで起き上がります。理想郷から自ら抜け出すのですからかなりの覚悟を決めての行動でした。なぜあそこまで布団というのは暖かく僕らを包み込んでくれるのでしょうか。

だが、甘えてばかりいてはいけません。時には冷たく突っぱねることも大切です。人は起きなくてはいけないのです。

 

朝食を済ませ、身支度を終え、テスト勉強に取り掛かります。

化学や数学など色々なものに手をつけましたが、全て中途半端に終わらせました。

漢字の勉強もしたのですが、

f:id:Stepharu:20161016001306j:plain

安堵じゃなくて、安土やん。織田信長に怒られてしまいそうです。

知能が低すぎますね。

漢字が苦手な僕は、とにかく書くという荒技を毎回テストの度に強いられ、その度にかわいいリスの学習帳に歴戦を刻んでいます。

 

お昼ご飯について書きたかったのですが、その時だけ僕の魂が誰かと入れ替わっていたせいか、食べたものの記憶が全くないので割愛します。

唯一覚えているのは辛かったということです。もはや食べたことを忘れるのなら食べなくても良いのではないか。

 

夕方から散歩がてらスーパーに行きました。

f:id:Stepharu:20161015235238j:plain

きれいな秋晴れでした。

散歩に行くときにふと思いついた、「曲がり角をサイコロに任せるゲーム」を一人でしながらスーパーを目指しました。このゲームで得をする人は誰一人としていません。

サイコロはiPhoneのSiriをつかったので、道端で曲がり角のたびに携帯にボソボソと話しかけている僕の姿はほぼ変質者だったと思いますが、捕まらずにこうして日記を書けていて良かったです。

f:id:Stepharu:20161015235527p:plain

偶数を右と決めていたのですが、ほとんど右に曲がるスーパーまでの道で偶数を連発するSiriには驚かされました。買い物的にはいいのですが、ネタ的にはそのまま正反対の道に曲がらせて東京まで行きたかったです。

 

道中何回も行き止まりの方向に曲がらせられて、そのたびに一度奥まであるいてまた戻るという行動を繰り返しました。ほんとに無駄な時間でした。

途中たいやきくんの家の前を通ったので、ピンポンダッシュをしていこうと思ったのですが、バスケ部のたいやきくんはおそらく押した瞬間に問答無用でバスケットボールを僕にぶつけて失神させたあとに、ポケットに入った500円を盗んでいくと思ったのでやめました。

f:id:Stepharu:20161016000405j:plain

そのまま帰るのもなんだか物足りないので、とりあえずたいやきくんの家の葉を撮りました。これでたいやき家の場所がバレてしまっても僕は知りません。

 

やっとの思いでついたスーパーで、目的のコーンフロストを購入し店をあとにしました。

普段あまり来ないお店だったので、全く知らなかったのですが、どうやらグイグイエコを推しているスーパーで、レジ袋が有料なのでそのまま持って帰ってきました。

f:id:Stepharu:20161016001211j:plain

無茶苦茶恥ずかしかったです。コーンフレークの宣伝をしている人にも見えなくありません。

これから僕がコーンフレークを食べることがバレてしまうので、非常に恥ずかしかったです。だれがこれから僕がコーンフレークを食べることを知って特をするのかは知り得ませんが、もしかしたら喜ぶ人がいるかもしれません。

 

そして、かえってコーンフレークを食べ、夕食を取り、再び漢字の勉強をして今に至ります。早く寝たいです。

 

みなさんも、秋の涼しい気候のうちに、「行き先はサイコロにおまかせ!! 」ゲームを楽しんでみてはいかがでしょうか。僕はもうひとりではやりたくないです。二人なら楽しいかもしれません。

 

 

今回は以上です。