読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリスマスがこわい

日記

こんばんは。

 

只今の時刻は22時45分。もう寝たい時間ですが、日記も宿題も何もかもが終わらずに残っています。宿題を残しているにも関わらず日記をこうして書いているのは、気分転換3割諦め7割の堕ちた心が僕を支配しているからです。手軽に改心出来るなら喜んでしたいです。

 

先週から一昔前のゲームであるマリオカートにハマっている僕ですが、今日はゲームを持ち寄って友達と通信プレイをする予定だったのにもかかわらず、律儀に持ってきたのは僕だけで、朝から独りでタイムアタックに励んでおりました。この書き出しから察せるように、今日は悪い日です。この先を読んでも幸せになれることは何も書かれていないので、これ以上なく幸せな人はぜひこの先も読み、幸せを落としていって僕に拾わせてください。

 

学校で濃い一日を過ごしたはずなのにもかかわらず、覚えていることはお弁当に蓋にいつもよりもご飯が多くくっついていたことくらい。人間の脳は、いらないことは忘れていくシステムになっていると聞いたことがあるので、もしかしたら今日のお弁当にいつもよりも多くご飯がくっついていたことが、将来的な利益になるかもしれません。

 

部活では、実験をしつつマリオカートをしつつストレッチ体操をしつつ、ついでにパソコンでデータをまとめていました。無茶苦茶忙しい人みたいに聞こえますが、本当に必要な作業は実験だけです。僕の行動の75%は無駄という衝撃の事実に驚かされながら家に帰りました。一人でね。

 

家から一番近い最寄り駅では、街路樹がライトアップされていて、早くもクリスマスムードを出していました。やめてくれ。

f:id:Stepharu:20161114225926j:plain

12月の下旬になったらこの道もカップルで覆い尽くされ、独り身の僕は道を通ることすら許されず、惨めな姿で道端に投げ出されるのでしょうか。もういっその事、道全体にまきびしをまいてやりたい。

まきびしで動けなくなった彼女をおんぶして歩くようになったら、僕は自然に爆発して星になり、空から不純な行動をしている輩が居ないかを見守る神になる予定です。不純な輩には問答無用でコショウをふりかけるクリスマスプレゼントを贈ります。

 

書けば書くほど惨めな気分になってきて心がどんどん荒んでいくので、今日はもう寝ます。

 

 

今回は以上です。