自由空間ステフ

富と名誉が欲しい

メニスカスの謎と日々

こんばんは。

 

ついさっきまで化学の宿題のレポートを書いていました。

どうでもいいですが、僕は前文のように「〇〇の〇〇の〇〇」という文があまり好きではありません。できればあまり書きたくないです。

化学実験に使う器具を扱っていると、誰もが一度は遭遇する「メニスカス」。

f:id:Stepharu:20161116223032g:image

メスシリンダーや試験管のメモリを読もうとすると、液面が凹にへこんでいたりするのをメニスカスと言います。多分。違う場合があるので、定期考査等でメニスカスが出題されても、ここで読んだ知識で答えないでください。

メニスカスが凹の形の時は、へこんだ下の部分のメモリを読み、凸の時は上の部分のメモリを読みます。

レポートを書いている時に思ったのですが、凹んだ下の部分を読むとそれより上の部分の値を無視することになる。果たしてそれでいいのか。

今の今まで同じように扱われてきたのに、メニスカスという残酷な現象によって少数のものが差別されてしまう。由々しき事態なのではないかと感じ、ずっと考えていました。

しかし、まともな結果を得ることができず、結局諦めて今は日記を書いています。無茶苦茶無駄な時間だったと考えることもできますが、

「結果はどうであれ、考えることが大切なのだ。」

のような定型型の安い格言を生み出して自分の感情にケリをつけました。やっすいなー

 

メニスカスに詳しい、というよりも日本のメニスカスは自分が担っている。メニスカスの第一人者は自分だという方がいましたら、ぜひコメントをお願いします。

 

Q.今日は平日か休日か?

今日は水曜日ということで A.平日 です

(全国正答率98.3%)

このように今日は平日のど真ん中。半分を超えたと考えるとポジティブに木曜金曜に乗り込めるのでオススメです。

ここ数日よりも少し寒かったため、今日はネックウォーマーをして学校に向かいました。

結局このネックウォーマーは、1時間目の授業の途中までつけていたことを忘れ、慌てて授業中に外しました。

先生も友達も誰も気がつかなかったということは、よっぽど似合っていたか同化していたか興味が無く視線すら当てるのも嫌だったのかもしれません。後者ではないことを心から祈ります。

 

学校は特に書くことはありませんが、体育の授業でバレーボールをした時に、全てサーブを外してしまいました。

このままだと、来季(次の授業)はチームを脱退させられ、授業中にすることがなくなり、点数板の十の位の部分をめくる雑務を押し付けられてしまうので、なんとか好成績を残したいものです。

 

 

もっと書きたいのですが、宿題が予想に反して時間がかかってしまったため、短めになってしまいました。両立って難しい。