読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文がすらすら思いつかない

日記 学校

こんにちは。

 

ついさっき、現在自分が抱えている提出期限に追われている課題を調べてみたところ、具体的な量を出せないような量を抱えていたので絶望しました。確実に今週末は課題漬けになるのが目に見えています。過去の自分恨みます。

眠りにつくことも朝起きることも、すべてが予想される悪夢の週末に刻一刻と近づいくのを実感するので、憂鬱で仕方がありません。もしも7兆円あったら、このどんよりした気持ちも晴れ、来年の国の予算は僕が建て替えられるでしょう。建て替える意味。

 

今日は久しぶりに寒い朝で、布団から出るのが 非常に辛い気温でした。

寝ている間に体温が下がってしまっている僕も、朝は容易に布団から出ることができません。もしも布団を剥がされて起こされたときは、悲鳴を上げて床を転がって怒り、家は僕の咆哮で破壊され、さらに僕の住む千葉県はすべて焼け野原になるでしょう。ディズニーランドも甚大な被害を受けます。

なんとか支度を済ませて駅に向かいます。家を出てからネックウォーマーを忘れたことに気が付きましたが、時間がなかったのでなくなく諦めることになりました。

 

今日は学校で変わったこともなく、強いて書くならば、なぜか女子に何回も髪を撫でられたことくらいです。

あいにく特殊な趣味は持ち合わせていないがために、特に髪を撫でられて不快感を感じたり幸福感を感じることはないのですが、撫でられている間をどういう表情で過ごせばいいのかわからず、ただただ困惑していました。どなたか髪を撫でられやすい方は対処法を教えて下さい。

 

家に帰ってからは、ゲーム機の部品が届いたため修理をしました。

f:id:Stepharu:20161117222834j:plain

精密ですね。これでマリオカートの記録が上がることでしょう。また一つ勉強が進まない要因が増えました。

 

夕ご飯には納豆を食べました。主食ではないです。納豆以外にも食べているのでご安心を。

納豆を混ぜていたときに、納豆を混ぜる人の素材を作ろうと思い立ったので、母親に納豆を混ぜている写真を撮ってもらいました。未知の感覚にドキドキしましたが、「納豆を混ぜる姿を母親に撮ってもらう」と文字に起こしてみると意外に普通だなと冷静になれたので、ドキドキして心臓に危機が訪れている際は皆様もお試しください。

その素材がこちらです。

f:id:Stepharu:20161117223445g:plainf:id:Stepharu:20161117223457g:plain

これらの写真の著作権の一切を一切を放棄し、自由に利用することを認めます。

「あまりに納豆を混ぜるのが高速すぎて、残像が見えてしまう人の素材」がほしいときはぜひお使いください。

 

ここまで書いて何ですが、今日は非常に頭が働かず、うまく文が書けないので、ここまでにします。

人生生きていれば何度かスランプに当たることもありますよね。

 

 

今回は以上です。