自由空間ステフ

富と名誉が欲しい

今日のテストは忘却の彼方へ...

こんばんは。



今日は今年最後のテストです。いやです。今日ほど学校に行きたくない日はありません。本当に、もう、やだ。嫌すぎてリコーダーでスイカを割りたくなっちゃいます。


家の玄関を開けてすぐに帰りたくなります。そんな想いも虚しく、無情にも見送ってくれた母上は僕が家を出ると即座に鍵を閉めてしまいました。防犯です。仕方ありません。

 
綺麗な山のある離島で、日の角度的に確実に遅刻している高校生を見送る母の図

遅刻はしてません。

 

f:id:Stepharu:20161209205939j:image

奇跡的にちょんまげ


生糸のように細く、今にも途切れそうな意識の中、なんとか自転車の施錠を解いて駅に向かいました。


いつもより少し早く家を出た僕は、コンビニに寄ってエナジードリンクを買おうと思いました。思っただけです。買ってません。


「あまりに勉強しすぎて思考がついに狂ったか?」

「テスト前から奇行に走ったのか?」

「ふとんがふっとんだ?」

などと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、昨日の下校中に友達からオルナミンCはカフェインが入っていることを知らされ、僕のオルナミンC知識が根底から覆されたのをきっかけに、急激にオルナミンCを飲みたいという衝動が溢れ、買いに行こうという結果となったわけです。

 

先程よりスノーボーダーのごとく滑り倒していますが、テストが思いの外僕のメンタルにダメージを与えたためです。そっと見守ってやってください。

 

今まで僕にとってのオルナミンCは、エナジードリンクテイストの特に効能のない清涼飲料水でした。これが驚かずにいられるでしょうか。いや、驚かずにはいられません。(反語)

結果としては、買って飲んでいられるほどの時間の余裕はなく、そのまま寄り道をせずに学校に向かったのですが、あとあと財布を見てみると財布にはお金が1円たりとも入っていなかったので救われました。
金を持たずにコンビニに入っても、あまりのアホさ加減に警察も捕まえてくれない可能性すらあるので結果オーライです。

 

※追記

オルナミンCはそこまでカフェインを含んでいないそうです。教えてくれた友達は罰として酸化させておきます。

 

駅で友達と落ち合い(重力のままにホームで落ち合っているわけではありません)、学校に向かいました。

車内では漢文の勉強をしていたのですが、あまりの難しさにだんだん自信を失っていったのでやめてしまいました。

今思えば、あの時の勉強が大切だったのかもしれませんね。ははっ

 

f:id:Stepharu:20161209181909j:image

「学問舐めてんの?」by孔子 

 

孔子にドキッとした方は、今すぐに勉強を始めましょう。恋ではないです。

 

学校に着いてからは、友達と勉強をしていないもの同士、傷を舐め合っていました。

友達の「勉強してない」は社交辞令的なものでしょうが、僕の「勉強してない」は皆様(これまでのテストたち)のお墨付きでございます。

 

僕が「やべー、おれなんも勉強してねーや」と言い出した時は、「どうせしてるんでしょ」などどは思わず、すぐに叱ってください。本物です。救ってください。

本物の傷を舐めあえる方、募集中でございます。

 

時は飛び11時前。1日目のテスト終了です。

ついつい終わった喜びと明日が休日である喜びに頬を緩めてしまいますが、

悲劇は始まったばかりです。序章に過ぎません。

来週これがまた何日も続くと考えるとお腹が痛くなってそのままなくなってしまいそうです。

 

テストの手応えはと言いますと、

「コネ始めのパン」です。

わかりづらいのは百も承知ですが、これ以上よい例えが見つからないのでお許しください。

 

国語ですが、確実に良くないです。

時間配分を間違えてしまい、最後まで終わらない事態になってしまいました。かなりの痛手です。

クラスメイトが揃いに揃って力を入れていて、僕は結局勉強をしなかった漢字も、そこまで難しいものは出題されず、かなりのモッタイナイポインツになってしまいました。国語の先生ごめんなさいと謝りたいです。本当に。

 

来週は僕が最も苦手とする教科である数学、英検でやったはずなのに全然わからない英語、期末だけに現れて何かと苦しめてくる地学、化学部なのにもかかわらず点数はあまり良くない化学など、数々の刺客が待ち受けています。

どうでもいいですけど、学校の英語と英検は全然違いますからね。この場を借りて言い訳させてもらいます。

 

この休日、いかに過ごすかがカギとなってくるでしょう。あたりまえだけど

 

とりあえず、今日の帰宅後はなにをしたかついてお話しすると、

f:id:Stepharu:20161209183635j:image

テスト期間にハマった昔の野球ゲームで相手チームをボッコボコにしたり、

(どれくらいボッコボコにしたかに関しては、画像の打率や点数表をご覧ください)

f:id:Stepharu:20161209183754j:image

美味しいパンに舌鼓を打ったり、

画像はありませんが、「みかんを確実に踏みそうなのに踏んでいない、ギリギリが好きな男」というのがコンセプトのゴミみたいな写真を作ったりして、しばしの休息を楽しんでいました。

 

 

 

 

しばしのね

 

f:id:Stepharu:20161209184209j:image

 

しばしの?

 

 

学校が終わり、帰ったのは11時ごろ。

 

 

かれこれ6時間が経とうとしています。

 

 

これをしばしといってもいいのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

f:id:Stepharu:20161209194207p:image

 

 

僕からは以上です。