読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宿題片手に飛騨旅行 一日目「解せぬドア」

日記 お出かけ

こんにちは。お久しぶりです。

 

冬休みもいよいよ終盤となり、全国の学生たちも未だに終わっていない宿題に顔面蒼白かもしれません。

僕もです。

 

宿題が未だに残っていますが、今日から旅行に行くことになりました。そのため、毎日何かしら書いているこのブログの活動を三日間停止して宿題に専念したのですが、

予想をはるかに上回る量でした。

特に数学は、かかるだろうと見積もっていた時間の3倍かかりました。ちなみにまだ終わっていません。

一応勉強道具は持って来ましたが、旅行中の夜にやれるかというとやれないでしょう。

 

というわけで3学期そうそうから悪いスタートを切ることが確定してしまったのですが、日記に移りたいと思います。

 

今日起きたのは8時ごろだった気がします。携帯でアラームを設定していたのですが、誤ってバイブレーションもオンにしていたので、置いていた机がブルブル響きました。おかげで怒鳴られたように跳ね起きました。心臓に悪い。

 

こちらは今日の寝癖です。

f:id:Stepharu:20170107121437j:image

自由奔放で一本一本まとまりのない元気な様子がスチールウールのようなシルエットからにじみ出ています。

いつもは1ヶ月ちょっとで髪を切っていたのに今回は2ヶ月以上伸ばしているせいか、最近起きてからの髪型がビッグバンを思わせるような容姿になっていることが多いです。

 

今日のリュックの中身は

f:id:Stepharu:20170107134103j:image

ほぼ宿題です。見た目からはわからない妙な重たさを感じます。この重圧にこれから3日間耐えないといけないと思うと憂鬱で仕方ありません。捨てちゃいたい

始業式の次の日には英単語テストが控えているそうなので、移動中の車内でやるしかないですね。

ちなみに、

f:id:Stepharu:20170107134356j:image

移動中ですがやってません。

移動中の車内では勉強はせず、目をつぶって楽になって休む俗に言う睡眠を取っていました。ほんっとに宿題終わんない。

 

あまりの寒さに鳥肌が人生で一番高くそびえっ立ったり、サービスエリアで食べたソースカツ丼がおいてあった食品サンプルとぜんぜん違う容姿で提供されたりといろいろなことがありましたが、ようやく今日寒さをしのぐための宿がある平湯温泉につきました。谷底に滑落してダムが干からびるまで見つからない事態にならないで無事着けて良かったです。

f:id:Stepharu:20170107204609j:plain

窓から山ビューです。何の山かはわかりませんがアルプスということにしておきましょう。ヒマラヤヒマラヤ

山ビューをみてもあまりの壮大さに疑いを隠せませんでしたが、持ってきたポテトチップスがパンッパンに膨らんでいたので、ここは山なんだと理解することができました。

 

少し休んでから外の温泉街を散歩しました。

どうやら昔来たことがあるようで、見る風景に見覚えがありました。

街は温泉街ということもあり、

f:id:Stepharu:20170107205259j:plain

f:id:Stepharu:20170107205353j:plain

f:id:Stepharu:20170107205313j:plain

温泉が多いです。少なかったら温泉街ではないので今自分が言っていることが相当おかしなことだということは承知していますが、優しい目で見ていてください。

すべて人が入ることのできるサイズではありませんが、足湯や手湯、卵専用温泉がたくさんありました。道端に人の入る温泉があったらびっくりして「これが飛騨かふ〜ん」とだけ言って納得して浸かってしまいますよね。知ったかぶりもいいとこです。

 

キンキンに冷えた外に出て体もキンキンになり体の至る所が縮み上がった僕は、体温を正常な温度に戻すべく大浴場に向かいました。

f:id:Stepharu:20170107215513j:plain

 

f:id:Stepharu:20170107215525j:plain

ドア「解せぬ」

不条理の一言に尽くと思います。まさか飛騨にまで来て計画の大切さを学ぶことになるとは思いませんでした。温泉にこのデザインについて聞いてみて、「これがデザインなのだ」とふんどしの館長に突っぱねられるのは嫌なのでそっとしておきました。きっと永遠にこの温泉の係員は砂利をまたがないといけないんですね。足長くなっていいかもしれない。

僕はこの温泉の館長がふんどしでないことをこころから願っています。

 

夜ご飯はすき焼きから名物朴葉味噌まで幅広くいろいろなものが出てきました。その一部の写真を公開します。

f:id:Stepharu:20170107220518j:plain

お刺身の醤油ですね。プラシーボ効果なのか、岐阜の温泉で提供される醤油だというブランドがつくことで、いつもの醤油よりも美味しそうに見えます。

f:id:Stepharu:20170107220807j:plain

こちらは朴葉味噌です。味噌と鶏肉が合わさり、ご飯の進む美味しい料理でした。食べる前の写真はないので、ぜひ想像してみてください。

鶏肉と味噌の絡み合う姿を...

食事は以上です。

 

それからは部屋に帰り、買った岩石のように硬いモナカアイスを食べました。

岩石を食べた経験がないのでたとえに岩石を使うのは良くないかもしれませんが、これを無理やり食べようとしたせいで僕の歯の矯正器具が一気に取れたので岩石認定しました。

机においたときの音も、アイスではなくまぎれもない川原の石のそれでした。釘は容易に打てます

 

憎きモナカアイスは結局食べることができず、そのまま寝ることになりました。

枕は中に硬い何かが大量に詰められているタイプで、明らかに標高が高かったです。寝ると一番見えるのは自分のへそです。かと言って枕を持ってくるのもかさばるので、持ってきた数学の教科書に服を巻いて寝るとします。

 

それでは、僕は今日一切宿題を進められていないので、これからちびちび嗜む程度に取り組むとします。

 

明日は君の名は。の聖地巡りをするべく飛騨古川に行きたい。美術館の君の名は。展にも行きたい。行く

 

今回は以上です。