読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stepharuの日常

カップラーメンを待つその3分で、あなたを笑顔にしたい

宿題片手に長野旅行 最終日「マスター」

こんちにわ。

 

今日は旅行3日目です。続き物では無いのですが、1日目から読むことをお勧めします。

 

1日目

stepharu.hatenablog.jp

 

2日目

stepharu.hatenablog.jp

 

 

おはようございます。

朝が弱い僕は、温泉やホテルに来ると特に寝起きと寝相が悪くなり、ひどい時は敷布団にくるまって寝てしまいます。

今日も寝相は悪くなかったのですが、寝起きが悪く起こした父を蹴り飛ばし、窓から突き落とすまでとはいきませんでしたが、服と間違えてバスタオルを着ようとしていました。

 

そのあとは風呂に行きご飯を食べました。

今日の朝食はご飯や湯豆腐などで、おかゆも一緒に出てきて満腹でした。朝ごはんはあまり食べない人間なので、今日の朝食はヘビーでした。

 

昨日の夜から降り続いた雪の影響で、長野県では高速道路がどうにかなっていたようで、僕の泊まっていたホテルにも結構な雪が降っていました。

f:id:Stepharu:20170109165204j:image

こんもりです。

天気も良く、気温もそれほど低く無いので過ごしやすいです。

 

f:id:Stepharu:20170109165543j:image

車内で特に勉強以外することがなく、暇つぶしに自撮りしてみましたが、背景が車内かつ眩しかったので顔全体が目尻のシワのようになって最悪の写真になってしまいました。

 

旅行と遠足の目玉といえばおやつ。

ホテルの売店で売っていたリンゴグミをいただきたいと思います。

f:id:Stepharu:20170109171643j:image

バックが山だと集中線を使うよりよっぽど映えることがわかったので、全漫画家はキャラクターを目立たせたいときにバックを長野の山奥の風景にすればいいと思います。

f:id:Stepharu:20170109172241j:image

ブツはこんな感じ。

メーカーさんには申し訳ありませんがあんまりでした。グミにあるはずの弾力がなく、むしろゼリーのような感じでした。味はリンゴのようで良かったです。

ただ、リンゴ食べた方がいい。

 

さて、今日は帰るだけですが、途中観光地に少しだけ寄って行きました。

帰るだけと行ってから寄り道したことを告白して注目を引く次世代のスタイルなので、文法がどうだこうだとは言わないでください。仕様です。

 

寄ったのは奈良井宿というところ。中山道の途中にある昔の宿場町です。

f:id:Stepharu:20170109174534j:image

f:id:Stepharu:20170109174550j:image

昔の建物が並んでいて、蕎麦屋がたくさんあります。あくまで僕の感想なので間に受けないでください。もっと魅力はありますが、それは自分で探して見てください。

 

古い街並みが続いた端には神社があったのですが、風が吹くたびにそこに生えている背の高い木から水やら雪やらが落ちてきて「立ち入るなオーラ」が出ていたので、諦めてオサレな喫茶店にハイリマシターッ‼︎

ラーメン屋の店主ぽい。

 

f:id:Stepharu:20170109174835j:image

クリームあんみつ

f:id:Stepharu:20170109174842j:image

レアチーズケーキ(おそらく)

渋いマスターの作るクリームあんみつは非常に美味しかったです。アイスクリームがなぜか伸びたので、マスターはきっとトルコアイスを間違えて入れてしまったのだろうと思います。

レアチーズケーキもふわふわで空気のようにパクパク食べられました。

 

あったかい店内でずっとごっつい革ジャンを着ていたマスターとお別れし、また家を目指して走るべく、駐車場に向かいました。

 

駐車場に戻って父が動かしている車を見ると、何やら車体の下で引きずっています。犬ではないことを祈ります。

僕は車のことはハンドルが付いたガソリンで動く乗り物だとしか理解していないので、一体何が起こっていて何が起こっていないのかがわかりません。

 

こんな車知識0の人間が近くにいても邪魔になるだけなので、仕方なく近くの公園で一人遊んでいました。

f:id:Stepharu:20170109181232j:image

雪玉を積み上げるアート。

作品名は、「気の狂ったアイスクリーム屋の増量キャンペーン」です。

 

公園は雪に覆われていて、どこを歩いても水に弱い靴を履いてきた僕に攻撃を仕掛けてきます。

f:id:Stepharu:20170109181610j:image

このように、ターザンロープもありますが着地点が優しくありません。こんなとこターザンできるわけないよなー。

 

 

f:id:Stepharu:20170109192317g:plain

やりました。

やるときゃやる男だということを覚えておいてください。3日くらいでいいので。

 

僕が雪だらけになるまで遊んで時間を忘れ始めた頃、車の修理が終わったようでまた家を目指して出発しました。

トラブルも旅のスパイスです。事故ともなると劇薬です。

 

おやつにラーメンを食べました。昼ごはんがあんみつだったので完全に逆転しています。

こちらはラーメンを食べた諏訪湖SAからの景色です。

f:id:Stepharu:20170109182709j:image

広い。

君の名は。」の糸守湖のモデルが諏訪湖とも言われていますし、見られて良かったです。

f:id:Stepharu:20170109182927j:image

写真を撮ってもらいました。

後ろ髪のハネと出たシャツは誰がなんと言おうと過失ではなくチャーミングポイントです。

 

f:id:Stepharu:20170109183239j:image

富士山も持って帰りたくなるくらい綺麗に見えています。

 

f:id:Stepharu:20170109183700j:image

もうすこしで着く...

 

帰宅。

 

ただいまヨッシー

 f:id:Stepharu:20170109191506j:image

「アンシンシロ‼︎コノイエハオレガマモッテタゾ‼︎」

なんか盗まれてたらヨッシーは売られます。

 

 f:id:Stepharu:20170109191516j:image 

そんなこんなでようやく家に帰ってきました。

f:id:Stepharu:20170109191526j:image

これから余韻に浸ってゆっくりとしたいところですが、明日から始まる3学期の用意を全くしていない上に宿題が残っているのでそんな暇はなさそうです。

 

f:id:Stepharu:20170109192242g:plain

それでは。

 

 

今回は以上です。