読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フォーメーション・干し芋

こんにちは。

 

突然ですが、この世界には神様がいるんだと思います。

今回は宗教の話かというとそういうわけでもなく、はたまたなんか漫画やアニメに影響されたのかと言われるとそうではありません。かなりくだらないオチなので滑る準備をしておいてください。

 

昨日の帰りのことです。
昨日は風が強く、駅のホームにいても強風に煽られて寒いという地獄のような天気でした。
駅のホームには待合室みたいなものが最近良くありますよね。空調設備があって壁で仕切られているもの
僕は昨日久しぶりに入ったんです。そしたらもう温かいのなんのって。強風の吹き付ける外に出ることを拒んでしまうほどの快適さ。
僕が入った後、何人かの女子大生が入ってきました。服はほぼ全てが灰色の僕からすれば、とても派手な方たちでした。僕にとってはこの色でも派手といいます。よろしくお願いします。
もちろん待っていればいつか電車が来ます。先に女子大生の軍団が出ていきました。もちろんドアノブを握ったはずです。

続いて僕も出ていったのですが、その時、静電気を浴びました。
神様はえこひいきです。女子大生には静電気を浴びせないくせに、もじゃもじゃ高校生には電撃を食らわすなんて。差別もいいとこです。
それよりも電撃を浴びなかった女子大生が怖い。
書いてからこの話は滑るということを理解しましたが、ここを削ると今日の3分の2ほどの文字数を失いそうなので仕方なく残しました。なので人にこのブログのことを教える時は、決して上の話で伝えないでください。

 

というわけで、あまり読んでもらいたくないため色が薄い&小さいという二種類の妨害工作を行いました。ブログを書くのって恥の切り売りみたいなもんですよね。

 

日記を書きましょう。

 

 

今日は朝起きて喉が痛かったため、蒸気を吸入する医療器具を使いました。

お陰で電車に乗り遅れ、喉の状況も特に変化ありませんでした。

 

今日は英単語テスト。一切対策をせずに挑んだため、なかなかひどい結果でした。点数は歯の本数くらいです。歯が何本かわからないけど

 

体育がありました。

体力は少しありますが、筋力がないため、坂道でバテてしまいます。

そんだけです。

 

部活は色々やりましたが、一番印象に残っているのは、

f:id:Stepharu:20170124215144j:plain

 

f:id:Stepharu:20170124215148j:plain

 

f:id:Stepharu:20170124215153j:plain

自分以外の人が全員周りで干し芋を食べていたことです。

「僕も私も干し芋を食べる人に囲まれたことがあるよ」って方はぜひライン交換しましょう。

 

それでは、余り書くことがなくただただ眠いので、ここらで失礼します。

 

f:id:Stepharu:20170124215442j:plain

暇なのでオリジナルTシャツのデザインを考えていました。作る気も売る気もさらさらありません。