読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アスレチックと奇妙な写真

こんにちは。Stepharuです。

 

f:id:Stepharu:20170330214437j:plain

今日は友達とアスレチックに行ってきました。

ここ三日間、忙しくて全く勉強をしていませんが、仕方ないよなぁと、自分に甘くしています。

今日は本当は部活があったのですが、数か月前から決まっていた用事なのでお休みをしました。すんません

 

f:id:Stepharu:20170330214519j:plain

場所は東武アーバンパークライン清水公園駅から歩いて十数分。駐車場もたくさんあるので安心です。見た感じ、水はありますが船では来られなさそうでした。

 

f:id:Stepharu:20170330214541j:plain

駅から公園まで少し距離があるので、ついつい飲み食いをしてしまいがちです。僕も持ってきたパンを園内に入る前に食べてしまいました。

友達もこれからハードなアスレチックをやるというのにもかかわらず、保存できない缶のジュース(特大)を何故か購入していました。どうやらこの道には何かしらの力が働いているみたいです。

 

f:id:Stepharu:20170330220245j:plain

以前買った自撮り棒で試し撮り。貴重な思い出の一枚です。花粉がすごかったので、真ん中の僕と右側の友達(今日の日記の中では"砲丸くん")はくしゃみみたいな顔になっていました。

 

f:id:Stepharu:20170330220558j:plain

開園は9時で、僕たちは9時半頃につきましたが、結構な人がいました。平日なので安心していましたが、春休みは特別みたいです。

 

チケットを買うときにクーポンを提示したため、一人あたり50円ずつ帰ってきたことを友達に内緒にして150円貰おうと考えたのですが、バレてあやうく財布の金を根こそぎ持っていかれるところでした。悪いことはいけません。

 

コインロッカーは結構な数ありました。洗濯機やシャワーもありますので、安心して汚れることができますね。

 

f:id:Stepharu:20170330220921j:plain

いざ!目指せ全制覇!リア充のインスタ写真みたいになりました。

 

清水公園のアスレチックには

「冒険コース」「チャレンジコース」「水上コース」

の3つコースが有ります。

難易度としては、水上<冒険<チャレンジの順に難しいです。

冒険コースとチャレンジコースは下が土ですが、水上コースはその名の通り下が水です。失敗するとびしょびしょになるので、タオルや着替えは必須です。

 

f:id:Stepharu:20170330221338j:plain

まずは相場通り一番簡単な冒険コースから。

僕以外の二人はバスケ部と野球部というゴリッゴリの運動部なので、ついていけるか心配です。入念に準備体操をしました。

ちなみに今日の服装ですが、いつものパーカーに昨日買った新しいTシャツ。下は体操服です。一日中シャツが外に出ていて、大変みすぼらしいですがご了承ください。

 

いくぞー!

(今回は僕の携帯は防水ではないため、憎たらしき友達が最近親に買ってもらった防水携帯での撮影がほとんどです。そのため、写真は少なめです。)

 

f:id:Stepharu:20170330221627j:plain

のっけからかなりハードです。

ここは冒険コースの水系遊具です。落ちることはあまりありませんが、日々怠けて運動もしていない僕にはかなり腕に来ます。

 

f:id:Stepharu:20170330221816j:plain

曲がってはいけない方向に曲がっている

 

f:id:Stepharu:20170330214437j:plain

なんとかクリア

ふたりともこの網の部分で一番怖がっていました。

 

f:id:Stepharu:20170330222344j:plain

後ろのチビッコたちの邪魔をしているみたいな写真。

 

f:id:Stepharu:20170330222435j:plain

一番つらくてやり方を間違えたせいで足が真っ赤になった遊具

 

f:id:Stepharu:20170330222738j:plain

ショートカットみたいで入るのが心配な穴

 

ここでハプニング。

 

f:id:Stepharu:20170330223357p:plain

まっすぐな縄と金属の棒を登る遊具のお話

力が足りなくて縄を上がれなかった、そのままよろめいて地から生えている縄に絡まって盛大に転びました。

f:id:Stepharu:20170330222850j:plain

大汚れ。毛玉かよ。

なぜかその遊具の周りにはベンチがあり、子供を見守る親御さんがたくさんいました。

それはそれは、恥ずかしいことこの上ありませんでした。

 

f:id:Stepharu:20170330223338j:plain

いい思い出になりました。忘れないぞ

 

そのあとはすいすいとこなしていき、

f:id:Stepharu:20170330224157j:plain

冒険コースゴール!

あー写真がひどい。ジャンプしようとしている瞬間って一番ださい

一時間半ほどでゴールしました。冒険コースなのでそこまで大変なものはありませんでしたが、まあまあハードなものも多々ありました。

 

f:id:Stepharu:20170330224343j:plain

 

f:id:Stepharu:20170330224347j:plain

急に昼飯。ラーメン(¥600)を食べました。すこし薄味なところがこういう公園の売店らしくてむしろ良かったです。厨房を見たとき、湯切りがうまくできてなかった気がしますが、それは味には全く関係ないと思われます。あと高校生くらいの店員さんが可愛かった。

 

f:id:Stepharu:20170330224531j:plain

さて、次はチャレンジコースです。

先程の冒険コースよりも全然辛いそうなので心配です。ラーメンが出ないように頑張ります。

 

f:id:Stepharu:20170330224824j:plain

縄にかかったStepharu

 

f:id:Stepharu:20170330224829j:plain

よくあるやつ

 

f:id:Stepharu:20170330224933j:plain

ゴール

文字数は少ないですが、語り尽くせないくらい辛かったです。20個目を過ぎたあたりから、ずっと「軍手持ってくればよかった」と唱えていました。本当に軍手あるといいです。

 

f:id:Stepharu:20170330225224j:plain

水上コース行ってきます。

 

f:id:Stepharu:20170330225231p:plain

 

f:id:Stepharu:20170330225228j:plain

ゴール

落ちることはありませんでしたが、人が多すぎて疲れました。冒険とチャレンジの疲労が来ています。写真からもその疲労の様子が伝わってくると思います。

縄にぶら下がって水を越える遊具で危機的な状況にひんしましたが、なんとか周りの若い大学生くらいのかたに応援されて耐えられました。ありがたかった

 

f:id:Stepharu:20170330225613j:plain

 

 

このあとは広場でかなり遊びました。

そのときに撮ったものをご紹介します。

f:id:Stepharu:20170330230217g:plain

浮いてる動画

 

f:id:Stepharu:20170330230557j:plain

ボールみたいな頭をした友達をシュートする瞬間のスーパーストライカーStepharu

 

f:id:Stepharu:20170330230637j:plain

鍛える場所を間違えたマッチョ

 

f:id:Stepharu:20170330230659j:plain

空中シャンプー

 

f:id:Stepharu:20170330230711j:plain

空中シャンプー失敗

 

f:id:Stepharu:20170330230725j:plain

車高の高いマイカーが買えなくて、ついに妄想でなんとかしたすごい人

 

f:id:Stepharu:20170330230753j:plain

対して妄想でなんとかできなかった人

 

f:id:Stepharu:20170330231046j:plain

誰かを踏み台にしないといけない社会

 

f:id:Stepharu:20170330231053j:plain

飛び蹴りがとてもきれいな友達ととても蹴られる距離じゃないのに吹き飛ぶ上にタイミングがずれているStepharu

 

f:id:Stepharu:20170330231300j:plain

形成が逆転したはいいものの、フォームがわからずなぜか腕を組んで飛び蹴りをするStepharuとやっぱりうまく吹き飛ぶ友達

 

f:id:Stepharu:20170330231355j:plain

疲れて遠くの何かを見つめる二人

 

f:id:Stepharu:20170330231451j:plain

疲れたStepharu

 

以上です!

 

もはや普通にプライベートとして遊びに行ったのでブログは充実しませんでしたが、それはそれでいいよね!なんて思っています。今度はしっかりブログ用に書こう

 

 

とても楽しかったです、清水公園

 

 

f:id:Stepharu:20170330231526j:plain

今回は以上です。