自由空間ステフ

富と名誉が欲しい

いざ東京へ、オープンキャンパスデイ

こんにちは。

 

私達高校生というものは、自分で中学から進学の道を選んだ以上、三年間みっちりと勉強をしなくてはいけません。

そこで避けられないものが、三年生最後のビッグイベント

「大学受験」

 

と、いうわけで

 

f:id:Stepharu:20170805203837j:plain

本日は東京まで行き、都内の大学のオープンキャンパスに参加しました。

朝起きた時刻は6時半。夏休みに入って一番早い時刻に起きました。毎日のように9時10時に起きる自堕落な生活をしていた僕にはなかなか辛いものがあります。

 

今日のオープンキャンパスは、この日記にも度々登場しているんごくんに誘われ行きました。久しぶりにあったンゴくんは知恵の輪みたいなネックレスをしていて、都会っ子感がパワーアップしていました。

 

夏休み中に大学のオープンキャンパスに参加することは夏休みの課題にもなっているので、いい機会だと思って行くことにしたのですが、ふたりとも朝に弱いので全体的に不機嫌で口数が少ないまま大学に到着しました。

気を紛らわせるために途中、「凶器にしたら一番強いロゴはなんだ」というのを考えたていたのですが、有意義なことは何も生み出せませんでした。

ちなみに、一番強いのはナイキで、一番やさしいのはTOHOシネマズという結論に至りました。

 

f:id:Stepharu:20170805205344j:plain

大学

すこし背伸びをしていい大学に来ましたが、他に人が全員自分よりも頭のいい人に見えてしまい、非常に惨めな思いをしました。きっと眼鏡の人が多かったからでしょう。

 

 

説明を聞いて、一通り大学内を歩いたあとは大学をあとにし、昼食を取るため駅に向かいました。

前々から今日はなにか美味しいラーメンでも食べようと言っていたので、探してみると近くになかなかレビューが高く人気のあるラーメン屋さんを発見。迷わず僕らは向かうことにしました。

 

着いてみると、開店30分前だというのにすでに人が数人並んでいて、人気店感を開店前から醸し出していました。

僕らの後ろには同じ大学のオープンキャンパスに行っていた受験生と思われる人が並んでいたのですが、その人が急にリュックからガムテープで全面をぐるぐるにされ、表紙に「DEATH NOTE」と書かれたノートを出し、英単語の勉強を友達と一緒にはじめました。書いた英単語が次々に死んでいって受験が楽になるのでしょうか。売れ

出すときも、「俺、ついにデスノートつくっちゃったよ」と言っていました。作るな

ノートから問題を出して勉強をしていたようなのですが、めちゃめちゃ声が大きかったのが印象的でした。

その間、ずっと僕の左側からラーメン屋の換気扇から吐き出された生暖かい空気が流れてくるので、なお不快でした。

 

開店直前ともなると、僕らを合わせ20人以上が開店をいまかいまかと待ち望んでいました。

 

f:id:Stepharu:20170805210659j:plain

こちらがそのラーメン屋さんのランチョンマット。服のデザインでもぜんぜん着れるいい柄です。コップはフランス製のもので、ンゴくんいわく、自分の家のものと一緒だそうです。へえ

 

ラーメンは鶏ガラと鰹だしのあっさり系。美味しかったです。

 

f:id:Stepharu:20170805210908j:plain

小さいけど写真を載せておきます。とても美味しかったです。さすがラーメン評価サイトで10位なだけあります。

 

このあとは違う大学に行き、またオープンキャンパスに参加しました。

表参道のアップルストアで時間を潰していたら、遅れそうになり危なかったです。

 

 

f:id:Stepharu:20170805211455j:plain

帰りは浅草に行ったり秋葉原に行ったりして遊んでから帰りました。

 

帰ってから明日のバイトについて確認したところ、明日のバイトが急遽なくなってしまいました。旅行資金が足りなくなりそうでピンチです。

 

それでは

 

 

今回は以上です。